エラ病が無事に完治し予定通り

15日~17日 0.2%の塩水にて水替え。
13℃にて3日間の2回/日の軽い給餌にて体力の回復

18日~20日  餌を切り、10℃、7℃、5℃と3日間かけて設定温度を下げ、ヒーターの撤去

 21日    糞濾し、割水にて水替え、極薄めの青水で冬眠
 

を経て、12/21に冬眠入りさせることが出来ました。

別池からの割水でしたが、現状問題なさそうで安心しました。

エラにならず、12/6に冬眠に入った舟です。

IMG_8362

左の三匹はお供です。

IMG_8363

雄種です。

ここからは、毎日様子を見ながら、7日~10日ごとに糞濾しと水替えを行い、産卵まで持っていこうと思います。

一応、来年の種魚をメモしておきます。

魚の状態によっては変わるかもしれませんが、、、、、(*_*;

 一番採りたい組み合わせ

3-1


上(雄)×下(雌)

4-1


雄は尾形と全体のバランスに惹かれ導入しました。

エラ病の治療で痩せてしまいましたが( ;∀;)

雌は特に特徴のない魚ですが、重大な欠点はないと思います。

雄雌ともに、四つ尾、背腰は綺麗、裏皿にもしっかりと鱗が捲いていて、親骨もしっかりしています。

尾形がいい子が採れればいいですが、雄は舵鰭が1枚ですので、心配です。。。

1-3

2-1


IMG_8348

綺麗に撮るのは難しい!!!

現在、雄と思われる種魚×3匹と雌と思われる種魚×2匹しかいません。

組み合わせを変えながら、3~5通り採りたいと思っています。

では(^^♪

  にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村